アウト×デラックス アレン  月500万 貢がれる整形男子 親 収入源

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク

一体 どんな 弾みで 月 500万も 貢がれる生活になったのか?
誰もが 知りたいとこ。

すべてのエピソードが ぶっ飛んでいて 目を見張る。


引用https://ameblo.jp/prince-allen/

スポンサーリンク

アレン 月500万円貢がれる収入源は?

27歳で (1992年生まれ?) 働いたことなし。
身長168センチ
整形に9000万円とか、一体どういうことなのか?

月500万円貢がれて 
芸能活動や ブログ更新で 収入を得てるんですね。

きれいになりたいといったら、 「なれば?」とお金を差し出されるなんて
よほど 魅力があるにちがいない。

最初のパトロンとの出会いは あるパーティだったみたいです。

パトロンは 複数いて 飽きられたら 去る者追わずとしている様だ。
そういう所も 愛される秘訣に違いない。
1日の人もいたり 何年ものひともいる。
男女も不明。
海外の 並外れたお金持ちもいる。
なぞだー。

とりわけ最も多くのお金をもらう相手について、
「その人はシンガポールやドバイで生活しており、月に5000万円使っても、
400年ぐらいは使い切れない資産を抱えている」とのこと。
アレンさんがここまで整形にお金をかける当初の目的は「生きるダビデ像になりたい」だったそうですが、
今は「自分でもよくわからない」のだとか。

番組では、VTRでアレンさんが友人の女性と高級フレンチを楽しんでから、
表参道でショッピングをする様子を紹介。

この時も自分でお金を使わないアレンさんは友人の女性に支払ってもらったのですが、
この様子を見て反応したのが”アウト軍団”の柿沼しのぶさん。

柿沼さんは語尾に”にゃ”をつける得意の猫語を駆使しつつアレンさんに、
「いつか報いが来る、少しは庶民の生活を味わったら良いと思います。
貧乏な国や貧困な人に、寄付してはどうですか」と 厳しめコメント。

それはそうだろうが、パトロンにしてみたら
違和感あるお金の使い方のような気もする。

番組の最後で、アレンさんは指噛みで性格診断ができるアイドル・戦慄かなのさんに
指を噛まれる流れになります。
戦慄さんが右手の人差し指を噛むと、
「痛いこの人」と予想以上に痛みを感じたアレンさは思わずチョップで戦慄さんに攻撃。

指噛みの途中で反撃をするという初めてのパターンを見て、
マツコ・デラックスさんら出演も爆笑することになります。
ちなみに、戦慄さんがアレンさんに下した性格診断は「もしかして絶倫」というもの。

ネットでは放送に早速反響があり、
「アレンと戦慄かなのちゃんの絡みが面白すぎて死んだ」などのコメントありでした。

さよならされたらどうするの?
と心配になりますが。
そんな心配は無用のよう。

収入減が 絶たれたら大変と 飽きられたら後を追わない。
潔さと自分への厳しさが 感じられます。
修羅場無し。
自分磨きあるのみ、という事なのですね。

絵描きが 絵を描くように 
自分の全身で 美を追究するという事かな。

それから、知らなかったけど 整形って痛いんですね。

痛みに耐え 手入れを欠かさず 研究して
日々努力してるのだと 感心する。


引用https://ameblo.jp/prince-allen/

何でも 数こなすと その道 プロみたいになるのだと
改めて思った。

数え切れないほど、500回以上も 整形して 
失敗も多数あったとか。

目を大きくしてとか 曖昧な 事では、理想どうりにならず
今では もっと綿密に 
写真なども 見せながら 希望の顔に 
整形してもらっているとのこと。

整形してもらう側の プロだ。

毎日暇で パチンコなども行くとのこと。

暇といっても 魅力が無ければ
パトロンに 月500万円も
もらえない。

きっとたゆまぬ努力をしているに違いない。

うーん。見習いたいところだ。

もっとよく知りたい。

スポンサーリンク

アレンさんが 整形を する 原動力は?

整形する前

手術直後のバッカルファットとあごプロテーゼ

【額&眉間プロテーゼ】挿入後

なんと 幼少期に いじめられていたというのだ。
本当に、いじめる人って、どんな理由でもつけて 
人をいじめるもんなのですね。
いじめなどなくなってほしいものです。

小学校でも スポーツで 仲間にいれてもらえない
とか がんばって 中学受験して
入った学校でも 「ブス」「死ね」とか
いはれたり、女子にコンパスの針で
つつかれたり。

ひどすぎる。
こんな話を聞くと 強く憤りを感じる。

そして「いじめた子は今頃どうしているのだろう?
自覚はあるのかな?
反省はしてるのかな?」
とよく思う。
本当にいじめは許せない。

私の子供の頃も いじめはあった。
私は見て見ぬふりなどできなくて
体当たりで クラスメートをいじめる男子に 
ぶつかって、けんかしてた。
強い系女子だ。
今なら霊長類最強の 
吉田沙保里のように もっと強くなりたかったなー。

石投げられて 顔に怪我もしたけど 
(今なら 大問題)
大人に相談するという 選択は なかった。

今なら大人に相談すべきだと思う。
子供だけでは どうにもならない。

と、私の話は 置いておいて。

そんな 辛い思いをして
アレンさんが 決断したこととは 一体。

スポンサーリンク

500万貢がれる男子 綺麗になれば勝ちだと思った

いつかみかえしてやるの形が

圧倒的にきれいになっちゃえば、僕の勝ちじゃんって。

すごい発想!でも得意をいかしてるんだよね。


引用https://ameblo.jp/prince-allen/

整形女子なら あるある だけど

整形男子って、狙い所が 斬新!

親御さんに 整形したいことを打ち明けるも

自分のお金でするのならと、反対なし。

とおおらかに、許可。

親御さんに相談?報告するとこが なんとも 育ちがよいですね。

それで 初志貫徹してきれいになり続けているという、素晴らしさ。

スポンサーリンク

月500万 貢がれる整形男子 の整形の失敗って どんなん

顎にシリコン、プロテーゼを

1年ぐらい入れてて、
その間にもっと、より尖って細い顎にしたい、
もっともっとシャープな、逆三角形の顎にしたいっていうので、
何回かオペをやり直して、

シリコンを入れ直し

最終的には現在は抜去しました。

より顎が細く、
逆三角型に見えるように、

通常のプロテーゼ、
顎のプロテーゼよりも、

少し大きめのものを
下に輪郭が長く伸びるように入れて頂き

一週間ちょいとかそこら辺で、

この引っ張った時の顎の骨の、
下の粘膜の切った境目から
半分ぐらいシリコンが出て

『うわ、これはやばい』と思って、
もう緊急で、、
やってもらったその整形してもらった病院に行って、
プロテーゼを出してもらったとのこと。

あんまり顎に合ってない大きさとか、
無理のいく形のシリコンを入れると
体が異物反応といって、

外に出そう、外に出そう、という力が
すごく負荷がかかって、

この顎の切開した部分から出て
口の中から半分出て、半分中に埋まってるっていうのが
もう鏡で見て分かるぐらいで出てしまったとのこと。

だから皆様は
鼻だったり胸だったりアゴだったり、
おでこだったり、
色んなところにシリコン、プロテーゼって入れれますけども、

入れるときは
自分の骨格とかに合ったものを
選ぶべきとのことです。

異物反応しちゃってきた時に
大変なリスクになるとのことですよ。

唇に 定期的にヒアルロン酸注射もしていますし
この唇の輪郭に沿った専用の糸を入れて
ツンとハリをだすのです。

上唇にヒアルロン酸注射2本、
下唇にヒアルロン酸注射2本、

この上下の、唇の狭い範囲内で、

4本分のヒアルロン酸注射を
入れた時
見た目うんぬんの前にね、

コップでもペットボトルの
口をつけて飲む部分も、

飲もうとしたら、
サイドから全部溢れちゃうほど
口唇が腫れて

飲みづらかった
食べ辛かったとのこと。

あまりにもプルルンと、
し過ぎてたんですね。

唇のヒアルロン

程よく入れないと、
食生活に支障が出るとのこと。

皆さんは 気をつけないとですね。

スポンサーリンク

まとめ  


引用https://ameblo.jp/prince-allen/

今もなお 整形欲 満々といって 美を追究し続けるアレンさん。
しかし 高血圧や 糖尿病もあるとのこと。
治して 元気で 輝いてください。

タイトルとURLをコピーしました